1. コーアクティブリーダーのための【レベル4統合メニュー】

コーアクティブリーダーのための【レベル4統合メニュー】

お互いを生かし合い、リーダーとして開花するための、コーアクテチィブリーダーシッププログラム
参加者のためのセッションです。

コーアクティブリーダーのための【レベル4統合メニュー】

こんな方におすすめです!

  • 研修の場をリードしていく
  • ライフワークとしてプロジェクトを推し進める
  • プロとしての自分の売りやブランドがわからない
  • クライアントの人生が変わるような結果が出ない
  • 「いい人」になってしまって、クライアントに振り回される
  • リピートが出ない。クライアントや提携先と協働関係を築きづらい
  • いろいろ学んできたけど、身になってるようななっていないような。。。
 

得られる効果

  • 二人だから出来る、才能が開花した姿、起こりやすい問題、
    問題を乗り越えていくためのツボ、互いの役割が分かる
  • リーダーとして、自分にしかできないスタイルが見つかる
  • 自分軸が分かり、周りと調和する自分の使い方が分かる
  • 楽しく、楽に、自然体の自分で周りが喜んでくれる
  • その人の特性を理解し、互いに活かし合うコミュニケーションがとれる
  • ビジョン・価値観のすり合わせができる
 


にいにいもコーアクティブコーチングとコーアクティブリーダーシップを学び

・CPCC(米国CTI認定プロフェッショナルコーチ)

・リーダーシッププログラム修了

という旅を歩んできたので、


より自分らしくコーアクティブを体現しようとチャレンジしている人が

あなたにしかない魅力を最大に発揮する応援がしたい!


僕の考えるコーアクティブとは

「自分らしくいることで、相手にも自分らしくいていいと

と自然に許可を与えているあり方」のことです


そんな協働関係にチャレンジしようとしている人を

全力で支援したく想っています。



その背景は自分自身がコーアクティブを追求してきた体験からきています


僕は2002年に基礎コースを終え、2007年にCPCC、

2009年にリーダーシッププログラムを終えました。


その中でコーチとして独立したり、

自分のクエスト(ライフワーク的な情熱をもった活動)の

数々を進め、失敗し、また立ち上げる中で確信しました。


「自分の魂が歓ぶことは、必ず世界のためになっている。」

そして

「クライアントが求めるのは技術でなく、あなた自身」


(ちなみに立ち上げた活動の例としては

・NPO法人クレイジーワークス

・イキルチカラ・プロジェクト

・神々の遊び〜生きづらさを抱える人は神である

・にいにいリサイタル

・才能コンサルティング

などなど。

長くなるのでそのストーリーはまたの機会に)



自分が心から、深く歓びを覚えることほど

自分でもわからないほど

自然に周囲の人にも好影響が及んでいる。


逆に、どんなに人のためにと思っても

犠牲者になってやったことは無意識のうちに

何かしら負の影響を招いてしまいがち。



でも「コーアクティブ」を追求するほどに

「人のために」という気持ちが強くなって

実は真摯な人ほど、どこか自分を抑えて

「いい人」や「CTIリーダーのように」なろうとしてしまう

部分があることに気づきました。

そう、かつて自分がそうだったように。



そしてクライアントからすると

「技術」はプロである以上当たり前。


それよりもあなたがどんな人生を生きているか。

どれだけ自分に正直に生きているか。

そこからにじみ出るあり方から可能性を感じ取っているのではないでしょうか。


だから僕は

コーアクティブの基礎は押さえつつ、

あなたにしかない才能を活かした

コーチ、リーダーとして、


守破離でいう破、離に移行し、

あなたにしかない才能を最大に発揮するプロセスを支援します



メニュー詳細

コーアクティブリーダー(CTIジャパンの提供する「コーアクティブ・リーダーシッププログラム」受講者)のための特別セッションです。

  • 「myレベル4スタイル」コンサル(1回1時間30分、対面またはスカイプ)

    ストレングスファインダーの結果を元に、独自の方法でレベル4リーダーシップモデルを
    最高の形で回している、リーダーとして開花した姿を読み取ります。


    「自然体を活かして楽にクエストを進める」

    「無意識のうちに発揮している影響力を知る」

    「意図しないインパクトへの対処法を知る」

     

  • コーリード(ペア)コンサル(1回2時間、対面またはスカイプ)

    100%対100%でコーリードするために、互いのどこをどう活かせばいいか?
    コーリードパートナーとチームを組んで活動する際に最適なチームコンサルです。


    二人の資質、チームの資質を俯瞰して読み解きます。互いの特性を理解することで、
    闇雲に話し合うよりも互いの異質さを才能として認め合い、
    アラインメントをとりやすくなります。


    「互いがリーダーとして開花した姿」

    「互いに100%でいながら対立を活かし合いに換えるツボ」

    「この二人だから可能になること、このペアの使命」

料金

「myレベル4スタイル」コンサル50分

19,000

コーリード(ペア)コンサル110分

28,000円/人


才能コンサルティング継続者特典
 「myレベル4スタイル」コンサル50分 16,000円
コーリード(ペア)コンサル110分19,000円/人

個人セッションご予約カレンダー

29

30

31

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

1

2

3

4

身体はすべてとつながるびっくり箱! 『感じる』叡智研究会 〜望ましくないことすら味方につける編

チームで才能を活かし合う〜しほ&じゅんちゃんの場合

こんにちは。Work & Life Coaching★SHIHOです。


コーアクティブリーダーシッププログラムにおいて、コーリードパートナー(じゅんちゃん)と新しいチームを作りました!

※コーアクティブリーダーシッププログラムとは私が現在参加しているCTIジャパンの提供するプログラムです。
この記事はそれに限ったことではなく、自分の使命と相手の使命から共通に握った問いやテーマについて、世の中に発信するためのチームを創る作り方の実験と捉えて頂ければOKです!


ストレングスファインダーを使った才能コンサルを行うにいにいが、世界一幸せな、幸せを伝えるチームを創る【チームコンサルティング】を行っており、コーアクティブリーダー向け特別価格(ニッチ!)で今回お試しセッションを二人で受けてきました!!

※ストレングス・ファインダーについてはこちら。「さあ才能に目覚めよう」本からでもwebからでも診断が受けられます。
{ABA9FA8F-1391-4FA2-A5C0-63B7294F4445:01}

まずは、二人でストレングスファインダーの34の資質を調べます。事前にシェアをしながら、自分の資質、相手の資質、チームとしての資質を俯瞰します。同時に事前ににいにいが分析してくれているシートを元に、思考力、実行力、関係構築力、影響力に分類されるチームの特性を知ります。

じゅんちゃんの資質TOP5
1.ポジティブ
2.最上志向
3.着想
4.収集心
5.包含

私の資質TOP5
1.ポジティブ
2.戦略性
3.着想
4.社交性
5.コミュニケーション

ふむふむ。1位と3位が同じな二人なので似ていそうなのですが、実は34資質調べるとかなりその他の出方の違いがありました。

私とじゅんちゃんのチームは、二人して思考力が高く、実行力が非常に低い。そして関係構築力はじゅんちゃんが高く、影響力は私が高い。こちらはバランスしている。


そういう時には、私の活発性を活かしてとにかくやってみる。じゅんちゃんの最上志向を活かすのはその後。やってみての試行錯誤に活かす。例えばそんなことが見えてきます。(もっといろんなことが見えてきますが一部の例です)


私達がこのチームコンサルを受ける前の状態としては、チームのステークは握っており、お互いの理解は深めている感じではあるけれど、もう一歩踏み込めていない?感じと、お互いに少ない資質をどう補ったらいいのか、お互いの強みはなんとなく理解できるけれど、どのように活かし合うといいのかがあまりはっきりしない状態でした。

セッションが進むにつれて、にいにいが【それぞれの開花した状態】【チームが開花した状態】を資質を元に示してくれました。チームが開花した状態というのは、にいにいがまさに二人の資質を読み解きそこから導き出したものなのに、実はこれが私とじゅんちゃんの中で一番初めに作った、世の中に起こしたいインパクトそのものとビンゴだったので、鳥肌が立ちました。


更に【起きやすい問題】をも具体的に示唆頂いたので、そういうシチュエーションを事前に知っておけることで回避できる可能性があることも知りました。


更に二人で【チームが開花した状態】を深めビジュアライゼーシュンを行い、共通認識を明確にすることができました。
向かいたい先の景色を共通に見るだけでなく、具体的に次のアクションや、よりハマりやすいストッパーを如何にはずして進めていくがが鍵になることが分かりました。

丁度、進めていく上で問題が生じていた事実もあり更に納得感をもって、アラインできた感じがしています。

つまり、一人でやっているよりも二人で動いたらリソース2倍、インパクトはそれ以上というように非常に効果的な取り組みをしようとしている訳だけれど、お互いの資質やお互いの当たり前過ぎて無意識の要素を知っておくことで、活かし合うツボが更に分かっちゃうというものでした!!


面白いねー、お互いの活かし方が分かれば更に更に繋がって活かし合うことが楽しくなっちゃうね!じゃんちゃんと私のワークショップ近日公開です(笑)日程は4月18日(土)となりますのでお待ちください〜( ´ ▽ ` )ノ


コーアクティブリーダーシッププログラムに参加中の方々、これから参加予定の方々、既に参加したけど今尚自分がリーダーとして世の中に自分を活かすことで還元していきたい方々、リーダーシッププログラムって何!?と思いながらも、自分がやりたい!と思うことで人と繋がりながら社会に還元していきたいと願っている人にオススメです!

すべての人に独自の才能と役割が眠っている

みなさんの人生の土台を築くための
考え方を動画でお伝えしていきます!
 動画配信登録はこちらから


Life Design Coach
 代表 新関 裕二

営業時間:10:30〜20:30

方法  :スカイプ(全国)、対面(北海道・東京・名古屋中心。応相談)

ワークショップ・研修は呼んでいただければよろこんで全国出張承ります。Skype講座も可能です。

お問合わせフォーム